銅相場・銅建値の情報を更新中。高価買取の日新工業。

非鉄金属相場情報非鉄金属買取価格一覧お持込場所への詳細地図買取ルールのご説明買取担当者のご紹介お客様の声

銅最新建値

LME 最新銅相場

ドル・円 最新為替

銅 円換算

2014.9.03

電気銅建値


770円/Kg(±0)

平均
770.0円

                

銅建値変動履歴

2014.9.01

770円/Kg (-10)

2014.8.22

780円/Kg (+20)

LME 銅在庫

上海 銅在庫

銅 建値

            
非鉄金属買取価格・相場情報メールマガジン詳細はこちら
メールマガジン携帯登録はこちらから
(こちらから空メール送信で登録可能です)
※件名・本文とも空欄のままお送り下さいメルマガにて買取価格・相場情報をお知らせ

相場ブログ毎日更新中

買取 Q&A

非鉄金属 用語集

            

非鉄金属買取情報携帯サイト


(携帯からもご覧頂けます)非鉄金属買取情報携帯サイト QRコード                        


ISO14001, ISO9001 認証企業
品質方針 詳しくはこちら
環境方針 詳しくはこちら

           

NC network
NCネットワークに登録しております。               

最新ニュース・お勧めトピックス

2011.9.16 産業新聞に「廃プラを日用品化」の記事が掲載されました。
2011.9.2 産業新聞に「太径ナゲット加工対応」の記事が掲載されました。

2010/1 非鉄金属事業部・企画開発課が資源新報に掲載されました!
2009/12 年末年始の営業日のお知らせ 非鉄金属買取情報サイト | 銅建値 銅相場を更新中

毎日更新中!非鉄金属買取価格・相場情報はこちら

4t以上のトラック、持込買取歓迎いたします!素材別の相場・買取価格はこちら

非鉄金属買取品目一覧※以下に記載が無い品目もお気軽にご相談下さい

■ 非鉄金属
銅電線・銅線・ステンレス・アルミ・亜鉛・メッキ治具 など。
非鉄金属買取価格はこちらから。   銅・アルミ等、非鉄金属相場情報はこちらから。

光特号銅線 相場 雑線 相場 被覆銅線 相場

吊線 相場 真中 相場 アルミサッシ 相場

        

日新工業のご紹介

■ 会社概要

非鉄金属リサイクルの日新工業では、50年以上の歴史で蓄積してきたノウハウを基に銅・アルミ等の非鉄金属リサイクルを行っております。環境マネジメントシステムISO14001の認証、品質マネジメントシステムISO9001の認証と共に未来の会社を維持活性化させる新しいリサイクルシステムの創造メーカーを目指します。

■ 持込買取サービスのポイント

銅、アルミ、非鉄金属等のリサイクル関係非鉄スクラップ高価買取の日新工業では、当社独自の迅速・現金・高価買取をモットーにしております。
お客様からのご連絡→予約→お持込・即現金の手順で行っております。迅速に、現金で、納得価格で買い取りいたします。ご連絡お待ちしております。

■ 非鉄金属買取情報サイトでは・・

銅の建値が更新される度に最新の銅相場情報を反映させております。銅の相場はロンドン、ニューヨーク、上海などの在庫状況と合わせて世界各地で取引されており、日本における銅の建値は不定期ですが2-5日に1度更新されます。そのため値段が常に変動しています。
非鉄金属買取情報サイトでは銅の建値の変動に合わせて、銅相場情報、銅・アルミ・非鉄金属等の買取価格を更新しております。今後もお客様にとって有益な情報を発信していきたいと考えております。

■ 各チャートの解説

銅相場は市場先物取引での銅の値段になります。
銅市場では銅建値と呼び、先物市場で銅をいくらで何キロ契約したかを表す単位になります。銅相場はNY銅相場、上海銅相場、ロンドン金属取引所などで取引されています。

このロンドン金属取引所は、LME(London Metal Exchange)と表記され、LMEの銅相場のことをLME銅と呼んでいます。

銅の価格チャートを示す場合、1ポンド(約454グラム)で何ドルになるかをグラフで表します。これを円に換算する場合、1ドルが何円になるかといった為替相場に影響されます。LME銅と為替の関係性から、日本円による銅の建値が決定します。

また銅相場に大きく影響するのは、LME銅在庫チャートです。これは、LMEが指定した倉庫にどれだけ銅の在庫数があるかを示しています。つまり、この在庫数が減れば銅価格は上昇傾向にあり、在庫数が増えれば銅価格は下降傾向にあります。この銅相場を見ることは、銅を扱う関連会社の株式投資や商品先物としての銅への投資の指針にもなります。

上記のチャートでは、LME銅、為替、そして銅の円換算を示しています。LME銅に為替を相関させた円換算チャートを示すことで銅建値の動向を計ることが出来ます。また、LME銅在庫、上海銅在庫、建値の履歴を示すことで、銅相場全体の動向を窺うことが可能になります。

日新工業株式会社 非鉄金属事業部 お電話でのお問合せは 048-578-8013|営業時間 8:00-17:00 休業日 日曜日

日新工業株式会社 非鉄金属事業部 FAXでのお問合せは 048-573-1563|営業時間 8:00-17:00 休業日 日曜日

日新工業株式会社 非鉄金属事業部 メールでのお問合せはこちらのフォームから|24時間・365日受付中!


【引き取り品目一覧】
■非鉄金属■銅・銅線・銅屑・電線・廃電線・被覆銅線・雑線・アルミ・ステンレス・スクラップ・亜鉛・メッキ治具・雑品 など
■特殊金属■ニッケル・コバルト・チタン・タングステン・モリブデン・タンタル・ニッケルシャブリ・ニッケルスラッジ・ニッケル合金・インコネル など


【対応エリア一覧】
日本全国の電線、銅、銅屑、雑線、アルミ、ステンレス、 雑品、スクラップ 高価買取 まずはお問合せ下さい。

日新工業株式会社のホームページはこちらになります。

日新工業株式会社

銅建値 銅相場 トップへ

非鉄金属買取情報サイト | 銅相場情報  Copyright (C) NISSIN INDUSTRY CO.,LTD, All rights reserved.
無料アクセス解析 順位検索ツール